So-net無料ブログ作成

アプリ開発ー事前準備(6) cocos2dとは [cocos2d]

builder Top特集:iPhone日月抄
iPhoneゲームを開発するならコレ:「cocos2D for iPhone」
海上忍 (2009/07/09 17:18)によると
http://builder.japan.zdnet.com/sp/iphone-3g-2008/story/0,3800087831,20396427,00.htm


iPhoneアプリの開発ターゲットが明確にゲーム系ならば、手始めにフリー/オープンソースのライブラリ「cocos2D for iPhone」を試してみてはどうだろうか。

【特徴その1】
もし開発ターゲットが明確にゲーム系ならば、手始めにフリー/オープンソースのライブラリ「cocos2D for iPhone」を試してはどうだろう。タッチイベントはもちろんOpenGL ES 1.1による描画など、iPhoneで2Dゲームを楽しむために必要な機能はひと通り揃っている。
【特徴その2】
 ライセンス形態も重要なポイント。修正BSDライセンスが適用されるオリジナルのcocos2dと異なり、iPhone版にはGNU LGPLv3が適用されるが、iPhoneアプリでは動的リンクという方法をとれないため、静的リンクという選択肢も用意されているのだ。早い話が、cocos2D for iPhoneを利用しても、静的リンクにすればソースコードを公開しなくてもApp Storeで公開できる。

とありました。
私は静的リンクのやり方もそのうちやってみたいと思っています。

アプリ開発前ー事前準備(5) cocos2dでプロジェクト追加 [cocos2d]

WHITEPAPER: INTRODUCTION TO COCOS2D IPHONE (http://monoclestudios.com/cocos2d_whitepaper.html)
を真似しながらcocos2dでプロジェクトを新規作成してサンプルゲームを作成していきます。


アプリ開発ー事前準備(4) cocos2dのインストール [cocos2d]

子供用とはいえゲームを開発するならcocos2dを使った方がいいですね。

1. cocos2dをダウンロードする
2. Xcodeにcocos2xにインストールする

1. cocos2dをhttp://code.google.com/p/cocos2d-iphone/からダウンロードします。
cocos2d.png

2. Xcodeにcocos2dをインストールします。
「アプリケーション」>「ユーティリティ」>「ターミナル」で以下のコマンドを実行します。
cd [cocos2dロケーション]      
sudo ./install-templates.sh


sudoを行った後、インストールを実行しました。
terminal.png

3. Xcodeにcocos2dがインストールされました。
XcodeCocos2d.png



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。